婚活するなら「エクシオ主催野球観戦婚活パーティー」がおすすめ

私は、婚活するなら「エクシオ主催野球観戦婚活パーティー」をおすすめします。
というのも、私自身が、2014年4月に今の主人と出会った場所だからです。

私は、もともと「千葉ロッテマリーンズ」のファンで、独身時代は1人で遠征するほど野球観戦が好きでした。しかし、20代も終わりが近づき、そろそろ結婚しなくては・・・と焦りを感じていました。だからと言って、地元の結婚相談所や婚活パーティに参加するのも20代では敷居が高い気がして、ずるずると先延ばしにしていました。ところが、29歳になって「このままでは本当にヤバイ」とより焦りを感じ、まずは結婚相談所のような堅いところよりも共通の趣味を持つパートナーを見つけた方がうまくいくと思い、千葉ロッテの公式ホームページでこのパーティを見つけたため、参加することを決めました。
参加するにあたり、事前にネットで「婚活マニュアル」みたいなものを見たり、エクシオのホームページでコラムを見たりと、自分なりに色々情報収集しました。当日の服装は、白いジャケットに花柄のスカートで参加し、一応観戦用のユニフォームを鞄に忍ばせておきました。何人かユニフォームを着た方がいたため私も途中から着ました。

当日のパーティは男女50人ずつで、パーティの流れですが、試合開始30分前に男女2名ずつ計4名が1テーブルに座り、事前に記入したプロフィールカードをもとに自己紹介タイムが始まります。5分経ったら男性2名が隣のテーブルに移動するという回転ずし方式です。その後、試合開始と同時にフリータイムになりますので、各自、気になる人に話しかけます。途中、気に入った人を第三希望まで記入してスタッフに渡し、結果待ちです。7回終了時だったと思いますが、カップルになった方の番号が呼ばれます。大体、参加者の3割位がカップル成立です。

私は、50人ほどの男性の自己紹介を聞いて、印象に残った方はいなかったため、フリータイムでたまたま近くにいた今の主人に話しかけたところ、会話が弾み、次に一緒に野球観戦する約束を取りました。

その後、1年の交際を経て結婚し、今は子供がもうすぐ1歳になります。私は、野球観戦でしたが、共通の趣味を持つ相手なら話も合うため、うまくいくと思います。ただ、結婚は「縁」と「タイミング」だと思いますので、もしうまく行かなくても、相手との縁がなかった、もしくはタイミングが合わなかったかだと思います。一緒にいて素の自分をさらけ出せる人を見つけてくださいね。